img_01

フィリピン留学の魅力

日本でもグローバル化が進む近年では、英語力は必須なものとなっており、幼児からでも英語教育の取り組みがなされるようになってきたと言われています。

その現状にともない、生きた英語を学ぶ事で海外留学も少なくなく、留学先の国も多様化してきています。ところで留学と言えば、けして安価で気軽にできるものではありません。
そこで、最近では、もっともお金が掛らないと言う事で、フィリピン留学の人気が高まっていると言われています。
フィリピン留学は、ビザ手続きが難しくなく、物価が安い為、留学費用は他の国と比べて安価であり、日本からの距離も近いので時差も少なく、気候も温暖で過ごしやすい事が大きな魅力とされています。



また、授業は、殆どがマンツーマンレッスンが主流のため、個人のペースに合わせて、時間的にも十分学べる事も人気の理由でもあります。

但し、フィリピンにとって、英語は母国語ではないため、発音が正しくない事や文法をきちんと説明出来ない事があげられます。

また、インターネットの環境が整っていない事や治安が悪いという点では、デメリットとされています。

フィリピン留学の際は、夜の一人歩きはさけ、スリ、盗難対策など十分な注意が必要ですし、メリット、デメリットの両方をよく理解し判断する事が最も重要と言えます。



また、食事もあわないと言われる事から、最近は、日本経営の学校も増えてきているので、そのような学校を選ぶ事もポイントとされます。